NEWS&BLOGニュース&ブログ

BLOG2021.03.10

常任理事会

「雲外蒼天」(うんがいそうてん)

雲外蒼天とは、目の前の困難を努力して乗り越えれば、そこには青い空が待っていると言う励ましの言葉です。

本日校庭では、雲ひとつ無い青空のもと球技大会が行われていました。

グランドには躍動する生徒の姿や少し控えめではありますが一生懸命に応援する生徒の姿がありました。

まだまだ不安定な社会状況ですが、我慢の先には必ず青空が待っている。

と、生徒達から教わりました。ありがとう。

常任理事会では、会長から曳馬野賞表彰、同窓会入会式、卒業式の報告の後、会報「曳馬野会」作成の打ち合わせをしました。

\いいね! シェアよろしくお願いします!/

カテゴリー

過去の記事